スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
ブルートパーズとペリドットのリング(2)
RG025-006.jpg 指輪の腕の部分はシャカ玉をつないで作ります。
まず、銀板の切れ端をバーナーで熱して、シャカ玉を作ります。できたしゃか玉をハンマーで叩いて平たくつぶします。
RG025-007.jpg 次にシャカ玉を2個、または3個をロウ付けでつなぎます。銅板を丸くしたものの上に、瞬間接着剤でシャカ玉を3個 並べて留めます。銅板のサイドにとのこを塗って、火にかけた時に、シャカ玉が滑り落ちないようにします。
RG025-008.jpg シャカ玉のつなぎ目に銀粘土をつけてから、バーナーでゆっくりあぶって、とのこを乾かします。とのこが乾いて、 瞬間接着剤が燃えて、銀粘土が白っぽくなったら火を止めます。つなぎ目にフラックスを塗って、再度バーナーで火を かけてロウ付けします。
[2015/11/23 04:47] リング | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<ブルートパーズとペリドットのリング(3) | ホーム | ブルートパーズとペリドットのリング(1)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://atelierakane.blog101.fc2.com/tb.php/344-b2a148a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。