ローズクォーツとスノークォーツのブレスレット
BL002-001.jpg 直径8mmのローズクォーツとスノークォーツを使ってブレスレットを作ります。
ローズクォーツとスノークォーツを交互に2つづつ並べた後に、直径6mmのロンデルをつなげることを 5回繰り返します。
BL002-002.jpg 太さ0.5mmのゴム糸を40cmほど切り取ります。2本どりで通します。針に糸を通して結び玉を作ってから、 ゴム糸を通して2本どりにします。ビーズに針を通して、糸を通すと続いてゴム糸も通ります。
BL002-003.jpg ビーズとロンデルを通し終わったら、ゴム糸を結びます。結び目に接着剤をつけて乾かします。 接着剤が乾いたら、余分なゴム糸を切って、ビーズに通してできあがりです。
【 2017/06/19 08:38 】

ブレスレット | コメント(0) | トラックバック(0) |
刻印リング(3)
RG028-008.jpg らせん状にヤットコで巻いていきます。メッセージの部分が重なるように調整します。
RG028-009.jpg 指輪を芯金棒に通して、木槌で叩きながらサイズ調整をします。
RG028-010.jpg メッセージの文字部分をいぶし仕上げにします。
RG028-011.jpg 指輪の裏側をペーパーで整えて、ヘラがけします。 ウィノールとセーム皮で磨いてできあがりです。

この指輪の販売については、こちらを参照ください。
https://minne.com/items/7101617
【 2017/05/04 10:28 】

リング | コメント(0) | トラックバック(0) |
刻印リング(2)
RG028-005.jpg 木槌で叩いて銀板をまっすぐにします。ペーパーで裏側を整えます。金台にずれないように銀板を両面テープでとめます。
RG028-006.jpg 銀板の右端から刻印をハンマーで叩いて打ちこみます。右側を打ち終わったら、180度回転させて、左側を打ちこみます。
RG028-007.jpg 刻印を打ち終わったら、銀板をバーナーでなました後、酸洗いします。曲がった銀板をまっすぐにします。
【 2017/05/02 22:03 】

リング | コメント(0) | トラックバック(0) |
刻印リング(1)
RG028-001.jpg 銀板にメッセージを刻印した指輪を作ります。
銀板を糸ノコで切ります。厚みがあるので、切りにくいです。
RG028-002.jpg 切り取った銀板の角をヤスリで削りとって、ペーパーで整えておきます。
銀板をバーナーでなました後、酸洗いします。金ブラシをかけておきます。
RG028-003.jpg 内側にsilverの刻印を打ち、表側は金槌で叩いて、槌目をつけます。
RG028-004.jpg
【 2017/05/01 00:32 】

リング | コメント(0) | トラックバック(0) |
クリソプレーズの枝豆ペンダントトップ(5)
PD017-018.jpg 酸洗いした後、石枠の周りに熔け残ったロウをミニターで削っていきます。シリコンポイントを使うと石枠の周りの隙間も削ることができます。
PD017-019.jpg 土台の石枠をのせない側はへこみにヘラをかけにくいので、シリコンポイントで磨いていきます。土台の槌目をつけた側はヘラを軽くかけて磨きます。爪以外の石枠の部分と土台をヘラで磨きます。
PD017-020.jpg 石枠の中にクリソプレーズをはめて、ヤットコで爪を倒して石を留めます。爪の部分をヘラとキサゲをかけて磨きます。ヘラとキサゲが石に当たらないように注意します。さらにウィノールとセーム皮で磨いてできあがりです。
【 2017/01/28 05:35 】

ペンダント | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ